1. ソーシャルメディアポリシーの定義

富士河口湖リゾートホテル( 以下、「当ホテル」といいます。) は当ホテル内で業務に従事する役員及び従業員、並びに外部スタッフ等( 以下、「役職員等」といいます。) が、プライベートまたは業務でソーシャルメディアを利用する際、本ポリシーを遵守した上でソーシャルメディアを利用することをここに示します。

2. ソーシャルメディア利用にあたって

当ホテル内で業務に従事する役職員等は、ソーシャルメディアの利用にあたって以下の事項を理解・遵守し、健全で倫理的なソーシャルメディアの運用及び活用に努めます。

  • コンプライアンスの遵守
    一個人として、また一企業として法令及び倫理は必ず遵守します。
    一人の安易な発言や行動が、自己ばかりか会社、顧客、提携企業等にも大きな影響を及ぼしうることを想定してソーシャルメディアを利用しなければならないことを心がけます。
    また、業務上知りえた個人情報及び社内または取引先の情報を外部に漏えいしないよう心がけます。
  • ソーシャルメディア上での情報交換のリスクの理解
    役職員等のソーシャルメディア上での活発な発言は当ホテルとしては大いに推奨するものですが、時として他のユーザー様と意見が衝突することもあり得ます。その際、非難を浴びることがあったとしても決して感情的にならず、理性を持った立ち回りをすることを心がけます。また、ユーザー様から意見を頂いた場合は、それを真摯に受け止め、サービスに昇華するよう心がけます。
  • 公式の情報発信に関して
    当ホテル公式の情報を発信する担当者は自己が企業の代表であると強い自覚をもって業務に臨みます。
    また、情報を発信する際は当ホテルの定めるソーシャルメディア運用定義書に則って運用を行い、然るべき上長の承認を得てから情報を発信します。
  • インターネット上に情報を掲載するにあたっての心構え
    インターネットは恒久性があり、一度発信した情報は完全には削除できないことを念頭に置いたうえで利用します。
    情報を発信する際は発信前に必ず一度その内容を見直し、表現等に問題がないことを確認してから発信することを心がけます。また、伝聞や推測で不確かな情報を発信しません。誤った情報を発信してしまった場合は直ちにその情報を訂正し、かつ訂正箇所も明記します。

3. 免責事項

  • 当ホテルは、ソーシャルメディアにおけるユーザ様からの公式アカウントに対しての投稿の内容について
  • 一切の責任を負いません。
  • 当ホテルはユーザー様からの投稿及びDM 等に対し、一切の返信を行いません。お問い合わせはお電話もしくは当ホテルホームページより直接メールにてお問い合わせください。
  • 当ホテルは原則として他のユーザー様に対してフォロー、シェア等の行為は実施しません。例外として業務上結びつきが強い提携企業、及び関連会社についてはこの限りではありません。
  • 当ホテルはソーシャルメディア上のトラブルによって発生した障害に対し、一切の責任を負いません。
  • 当ホテルの公式アカウントを利用したことによって発生したユーザー様の損害、不利益などについて一切の責任を負いません。
  • 公式アカウントから発信される情報は、必ずしも当ホテルの公式発表及び見解を表すものではありません。また、投稿される情報の正確性や妥当性等についてもこれを保証するものではありません。予めご了承ください。公式発表や見解等は当ホテル公式ホームページ(URL: https://fk-hotel.jp) より行います。
  • 公式アカウントは予告なく終了、削除する場合があります。

4. 禁止行為

当ホテルの公式アカウントに対して以下の行為を禁止します。禁止行為にあたる投稿を発見した場合、該当コメントの削除、並びにアカウントのブロック等を実施いたします。

  • 公序良俗に反する投稿。
  • 当ホテル公式アカウント上での営利目的での投稿。
  • 公式アカウント運営に対する妨害行為。
  • 他者になりすます行為。
  • 有害なプログラム及びスクリプト等を含む投稿。
  • 人権やプライバシーを侵害する内容の投稿。
  • ソーシャルメディアが定める利用規約に反する行為。
  • その他、当ホテルが不適切と判断する行為。